トライアル化粧品NAVI TOP → トライアル化粧品の基本 クレンジング

クレンジング

クレンジングとは、石けん程度では簡単に落ちない皮脂汚れやファンデーションの残りを含めて、肌の汚れを毛穴の隅々まで落とすことを目的としています。

メイクが落ちればどれでも良いと思っている方もいらっしゃると思いますが、間違えたクレンジングをすることで肌トラブルに繋がることがあります。クレンジングは他の化粧品とは違って少しずつお肌に影響しますので、クレンジングが原因でお肌が荒れているということに気付かない方が多いようです。

クレンジング製品にはジェル・ローション・オイルタイプなど、落とす汚れの程度や種類・肌質によって様々な種類があります。毎日のことになりますので、皮膚にあまり刺激を与えない方法・素材が望ましいでしょう。

例えば、UV防止微粒子や、凹凸を目立たなくする微粒子パウダーは、表面を洗っただけでは毛穴の奥に入ったまま浮き上がってきませんし、汚れた皮脂が取りきれないと黒ずみになったりしますので、水溶性クレンジングオイルを使用します。Tゾーンなど皮脂分泌が多い部分や、目の周りなどデリケートゾーンはオリーブオイルやスクワランなど質の良いオイルと、カット綿や綿棒を使ったスポットクレンジングを併用するのが好ましいでしょう。

トライアル化粧品では、オイルタイプのものが多いようです。しかしオイルタイプは刺激が強いものが多いので、ハードなメイクをした時に使用することをお勧めします。必要時に使用すればお肌の負担になりません。

トライアル化粧品の基本